立教大学釣部について

立教大学池袋キャンパス公認団体釣部は創部60年以上の歴史を持つ釣りサークルです。公認団体ですので池袋キャンパスウィリアムズホール5階521に部室を持っています。


活動について

基本的に土日休日、または授業のない日に海、川、湖などに釣りに行きます。詳しい場所などは釣行記を見てもらえればわかると思います。個人企画でメーリスが回って行く事が多いです。 活動は自由ですので、どんな所に行っても、どんな釣りをしても自由です。また、必ず釣りに参加しなければならないということはなく、各自の都合に合わせて自由に参加できます。兼部、兼サーももちろんOKです。

また年に1回、夏に合宿を行っており、近年では伊豆七島のどこかへ行っています。


月例活動

毎月第1水曜日の昼休みの月例会議において、その月の第四日曜日に行く月例釣行の場所を決めます。

基本的に

月例会議:毎月第3水曜日の昼休み

月例釣行:毎月第4日曜日

です。 


全日本学生釣魚連盟について

 立教大学釣部は全日本学生釣魚連盟(以下学釣連)の関東支部に加盟しています。関東支部では現在8大学加盟しており、関東支部で大会を開催しています。予定表や釣行記での大会は基本的に学釣連関東支部の大会になります。

 大会とはいってもピリピリとした空気はなく和んだ空気で空き時間には他の大学の釣り仲間としゃべったりしています。初心者の方も参加賞やじゃんけん大会などで十分に元が取れるので初心者から釣り上級者まで楽しめる大会になっています。

 また年に一度、学釣連主催の全国規模の大会が能登半島で行われ立教釣部も毎年参加しています。